アップルカードが男女差別

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-11/Q0S3YQ6K50XT01
https://www.bbc.com/japanese/50370810
https://www.gizmodo.jp/2019/11/apple-card-algorithm.html
https://www.gizmodo.jp/2019/11/apple-card-limitbreak.html
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-13/Q0TVU8T0AFB601
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-11604360-bloom_st-bus_all

 ウォズニアック氏は、自分と妻は銀行やクレジットカードの口座を共有しているにもかかわらず、アップルカードの自分の利用限度額は妻の10倍だと明らかにし、他の金融機関では自分と妻は平等に扱われているとも指摘。

  アルゴリズムに明らかに欠陥がある」とし、「非常に多くの人は『技術は敬愛するが、制御がなっていない』とぼやくだろう。これはまさに今回の件に当てはまると思う」と語った。

やっぱ深層学習で男女差別的なデータを学習した奴かな.

続きを読む

Uber自動運転車の死亡事故の報告書

報告書はこれかな? https://dms.ntsb.gov/pubdms/search/hitlist.cfm?docketID=62978
特にコレ "Vehicle Automation Report" https://dms.ntsb.gov/public/62500-62999/62978/629713.pdf


概ね前から予想されたとおり.

女性の存在を自律走行車が最初に認識したのは、衝突の5.6秒前である。だが、そのとき車両は彼女のことを「自動車」であると誤って認識していた。続いて認識は「その他」に変わったが、再び「自動車」に戻り、「その他」「自転車」「その他」を経て、最終的に「自転車」に落ち着いた。


ショボいのはここ.

続きを読む

糞コードのデバッグは誰の責任?

匿名ダイアリーの怪文書より.


糞コードによるデスマーチの匂いがプンプン.

とりあえず以降は糞コードと仮定して話を進める.フリーランスじゃなくて偽装請負でしょうという話は既出なのでパス.*1

だけどバグ修正ミスによるエンバグが多い人だった。フリーランス君はそんなふうに自分が仕事ができないのをなぜか他人のせいにしていた。責任をなすりつける相手は顧客窓口を担当していたSEさんだった。

また、会議の時にフリーランス君が「元々のコードが悪いからそもそもバグ修正は無理なんですよ」と発言したこともあった。

その元々のコードは昔、SEさんが書いたもので要するに自分が仕事ができないのはSEさんのせいだと言いたいわけだ。

コードの質にもよるけど,まったくそれは正当な反論だぞ.*2

これが糞コードならば,その責任はそれを書いたSEさんのもの.悪いのはSEさん自身.


糞コードのデバッグなんて誰にもできない.この増田は,そんなことも知らんのか.逆ギレしてるのは増田の方じゃないか.

*1:もちろん単純に多重請負で激安でヘボプログラマが来てるという良くある話かもしれないけど,激安なんだから責任感ないのは当然なのも良くある話.

*2:最初は「そのコードを書いたのはフリーランス君だから,けっきょく自分の責任じゃん(笑)」というオチかと思った.

続きを読む

佐野SA/ケイセイフーズの乱 第二幕

http://javablack.hatenablog.com/entry/20190925/1569364805 の続き.

やはりアレで終わってなかった.憎まれっ子世に憚る.

この数週間、ずっと耐えてきました。復帰して、しばらくすると新社長から『あなたは辞めるべきだ』と言われるようになり、夏のストライキが違法だとして組合側に1日あたり800万円の支払いを求められています。さらに、会社から取引先への支払いも滞っていて、スト前の状況に逆戻りです。

続きを読む

「SFめし」

https://anond.hatelabo.jp/20191019180646

特に飲食をテーマにしていないSF作品内に出てくる食品で一度は食べたいものたち。

戦闘妖精・雪風」のハムバンとカレーとステーキ、「膚の下」のソフトクリームとシチューとパン、「航空宇宙軍史」のまずいコーヒー、映画「2001年」のシャトル機内食、「マトリックス」のおかゆ、「イリーガルエイリアン」のエイリアン食、「日本アパッチ族」の金属シチュー、「蟹甲癬」の蟹味噌、その他もろもろ…。

あなたの食べたいSFめしを教えて下さい。

まずは定番の「ソイレントグリーン」と「バイバインで増え続ける栗まんじゅう」とミノタウロスの皿の「ミノアの活け作り」かな.

スタートレックだとバルカンのプロミックスープ,クリンゴンのガーグの躍り食いとブラッドワイン,ロミュランエール,フェレンギの地虫のピューレ,ベイジョーのハスペラート,ジェムハダーのケトラセルホワイトなど,各地の料理で盛りだくさん.あとはやっぱりシンセエールに,地球の「ルートビア」かな.*1 「戦士の飲み物」プルーンジュースはウォーフ少佐のお気に入り. *2

*1:「泡がきつくて嫌みだが、お気楽な味だ」「連邦そのものですね」「どういうわけかずっと飲んでいる内に病み付きになる」「連邦に似てる」 http://www.usskyushu.com/ds9/74.html

A&W ルートビア 355ml×12本

A&W ルートビア 355ml×12本

*2: 「プルーン・ジュース(Prune juice)は地球由来の甘い飲料でプルーンという果実からつくられる。人類の消化器官の働きを良くする効果が知られている。」 https://memory-alpha.fandom.com/ja/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9

ポッカサッポロ サンスウィート プルーン100% 900ml×12本

ポッカサッポロ サンスウィート プルーン100% 900ml×12本

続きを読む

自動運転とトロッコ問題

そんなジレンマは自動運転には発生しない.
素人の良くある間違いの一つで,「うーんまたか」以上の感想はない.

言わずもがな、自動運転車の“ドライバー“はAIだ。AIは、通常人間の脳が行っている、判断、記憶、学習、推測といったことを人工的に行ってくれるシステムだ。

ここから間違いだらけ.他の部分もほぼデタラメだ.

続きを読む

「テスラ自動運転車の「呼び寄せ機能」で事故」

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/10/post-13080_1.php
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00010001-newsweek-int
https://japan.cnet.com/article/35143361/
https://wired.jp/2019/10/04/teslas-smart-summon-fetch-your-car/
https://www.zerohedge.com/technology/frightening-videos-surface-teslas-smart-summon-feature

テスラは9月26日に車載ソフトの新バージョン(10.0)の配信を開始。(中略)また5000ドルの完全自動運転オプションを購入済みのオーナーなら、GPSで車を自分がいるところに自動運転で愛車を呼び寄せる「スマート・サモン」モードが使える。

エンタメ機能は今のところ順調に機能しているようだが、この新たな自動運転機能はそうでもないらしい。9月28日と29日の週末、ツイッター上にはテスラを所有するドライバーたちによる投稿が相次いだ。このスマート・サモン機能を使ったことで車が破損したという報告や、複雑な保険申請手続きについてアドバイスを求める声、すぐ近くに停めてあるなら呼び出さずに歩いて車のところに行くようにという警告などだ。


「こっち来い」で勝手に来てくれる機能が追加された.だが動画を見る限りでは,障害物を適切に回避できているわけではないようだ.

今までの所は被害は車どうしをぶつけた物損事故ですんでるけど,この調子だと歩行者をはねるのも時間の問題かもしれない.

続きを読む